テリマカシ。

マレーシア3年生。

【本日のランチ】イポーにいってきました。その4【Concubine Lane界隈】

Containor HotelやPlan.bのおされゾーンを東に抜けると飲食店で賑わう一角が。
このあたりでそろそろお昼ごはんにしたいと思います。 

f:id:cotomo:20180805183614j:plain


天津茶室さんで牛肉麺とビール!

f:id:cotomo:20180805183626j:plain


そして忘れちゃいけない

f:id:cotomo:20180805183639j:plain

カスタード!!

 

すごく凝った食べ物じゃないのですが、このレベルを探すと意外と普通には食べられない気がする。
というのもコレまさしく「昭和のお母さんが作った極上プリン」なんだと思います。
私は自分でよー作らん。で、このテの物って市販もされてないんですよね。

 

シンプルな素材でその身は固すぎず柔らかすぎず、
ほどよい甘さにしっかりしたカラメルの苦味。懐かしくて本当においしいー!

 

f:id:cotomo:20180805183705j:plain

それにしてもバカ混み。お隣のファミリーのお席に相席させていただきました。
ありがとうー!

 

f:id:cotomo:20180805183724j:plain

お店の並びには日本代表ず。


公衆電話のオブジェとフェイクグリーン。

f:id:cotomo:20180805183737j:plain


茶室の向かいはすぐConcubine Lane(怡保二奶巷)です。

f:id:cotomo:20180805183747j:plain


ゆうてもホント数十メートルの小さな通り。お土産物屋さんが軒を連ねております。

f:id:cotomo:20180805183809j:plain


屋台おもしろスイーツ系も色々ありました。

f:id:cotomo:20180805183820j:plain

ガアアッ!

 

空き家をいい事に観光一等地を占拠のお猫様。

f:id:cotomo:20180805183835j:plain

柵で観光客は中に入れません。何気にセキュリティ完璧。

 

f:id:cotomo:20180805183857j:plain
建物はどれも使い込まれてて雰囲気あります。
日本でいう所の古民家リノベーション的な感じなのかな。

お店の殆どはお土産物屋さんですが、アンティークの展示とか、ハーブのお店(?)なんかも。

 

という訳で、かねてから狙ってたthe ローカルなカップ&ソーサーをゲット。
ずっと探してたのやっと見つけたー!

f:id:cotomo:20180805183932j:plain

これ逆に日常使い過ぎるのか、どこのお土産物屋さんにもなかったんです。
(かと言ってスーパーとかに並んでる訳でもないと。。。)

これにくっそ甘なインスタントのOLD TOWN WHITE COFFEEだばだばに入れて、日本に帰ってもイポー気分を思い出すんだー!

 

↓ ぽいのが欲しい欲しいと言っていた記憶 ↓

cotomo.hatenadiary.com

 

↓ その5へ続く ↓

cotomo.hatenadiary.com