テリマカシ。

マレーシア3年生。

【ノットイコール森林浴】プトラジャヤ植物公園【プトラジャヤ訪問記録その5】

朝食を済ませ、ジムで部屋でリラックスを満喫。
チェックアウトギリギリまで粘ったらお昼からはプトラジャヤの植物園に向かいます。

 

拾ったケッタでパート2

昨日の自転車がとても気持ちよかったので、調子に乗って今日もObikeを探してみたら、ショッピングモールの一角に発見、さっそくロック解除!

 

。。。と、あれれ、これブレーキのきき、やばくないか・・・?
ちょ今気づいた、スタンドない。どうやって停めるのー?

 

しかも昨日歩いた道と風景が違う。工事中ばっかり、なんでって思ってたら

f:id:cotomo:20180814231214j:plain

昨日ルートはプトラモスク目指しての南回り、
今通ってるの北回りなんだ、だからだー。。。

 

下りも多くて快適なサイクリングのはず、が、ブレーキがあまりきかないものだから怖くてスピード出せません。
しかも植物園近くなってきたら登り激しくなってきたような。。。

f:id:cotomo:20180814231320j:plain

工事現場みたいな場所をおそるおそる抜け、昨日とは打って変わりドキドキしながら進みます。
あっ通行止め、ていうかObike乗り入れ禁止って書いてない?

 

係の人に行っていいかを身振り手振りで聞いてみたら、いいよー、との事だったので
ほんまかいなと思いつつそのまま通過。


。。。いや、まさかというかこの風景。

 

ああやっぱり。

 

また私裏口入場です。

f:id:cotomo:20180814231336j:plain

しかし引き返せるような道も体力も残っていない為そのまま行っちゃおう。
というより私はGoogle先生の指示に従っただけなんだ。。。

Google先生に従ってヨーロッパ某であぜ道歩いた記録
マルサシュロック日曜朝市

 

写真を撮るためにスタンドのない自転車を横たえる。
撮り終わってまたがって、いざこぎ出そうとしたらガックンってペダルが落ちたってええええ

 

チェーン外れました。。。

f:id:cotomo:20180814231350j:plain

 ご臨終。

 

簡単にはまるモノなのかどうかももうわからず、予想外の晴天に滝汗、飲料水も切れた今最早モラルを気にする余裕もなく。。。広い散策路の片隅にそっと横たえてきました。

 

本当にすいません。。。

 

ちなみに園内には施設で使えるレンタルサイクルがあります。
だからObike乗り入れ禁止なのね。。。今更ですけど。。。 

 

園内散策

f:id:cotomo:20180814231406j:plain


出口こちらってゆうか、裏口から入って入口に向かうっていうか。

f:id:cotomo:20180814231501j:plain

f:id:cotomo:20180814231513j:plain

 
ああなんかいかにもアジアリゾートのゴルフ場。
行った事ないけど。。。 

f:id:cotomo:20180814231528j:plain

f:id:cotomo:20180814231544j:plain

f:id:cotomo:20180814231554j:plain

 
階段に貝殻が埋められてたこのあたりは

f:id:cotomo:20180814231608j:plain


ディズニーシーでいう所のマーメイドラグーン。(きっと

 f:id:cotomo:20180814231623j:plain

f:id:cotomo:20180814231640j:plain

f:id:cotomo:20180814231650j:plain

f:id:cotomo:20180814231702j:plain

f:id:cotomo:20180814231711j:plain

f:id:cotomo:20180814231727j:plain


裾の方に別の植物が共生してる感じがすてき。
このあたりは高台にパームツリーを集めたエリアです。

f:id:cotomo:20180814231741j:plain


その名もPalm Hill。 

f:id:cotomo:20180814231804j:plain

f:id:cotomo:20180814231828j:plain

f:id:cotomo:20180814231847j:plain

 

モロッカンパビリオン

園内にはモロッカンパビリオンという、イスラムな建物があります。
せっかくなのでそちらも見に行ってみよう。 

f:id:cotomo:20180814231902j:plain

f:id:cotomo:20180814231915j:plain

f:id:cotomo:20180814231932j:plain

f:id:cotomo:20180814231944j:plain

f:id:cotomo:20180814231954j:plain

f:id:cotomo:20180814232002j:plain

f:id:cotomo:20180814232010j:plain

f:id:cotomo:20180814232019j:plain

f:id:cotomo:20180814232027j:plain

f:id:cotomo:20180814232036j:plain

f:id:cotomo:20180814232045j:plain

f:id:cotomo:20180814232055j:plain

わーなんか映画のセットみたいー。

きれいなモデルさんをカメラマンとアシスタントさんがあっちでパシャーへこっちでパシャーしてました。そんな場所。

 

チケット売り場と書いてはあるけど

f:id:cotomo:20180814232107j:plain

入場券はあらかじめ入口で購入との事。
すいません、まだ入口を通ってないんです、というのはさておき、
中は撮影禁止との事なので、今回はとりあえず見送り。

 

入出口

園内をてけとうに散策のち入口チケット売り場の建物に到着。

冷風機の前でしばし休憩。というか動けない。。。

汗ダラダラ。


中のレストランやお土産売り場的な施設はラマダン中だからか、ただ暇なのかは不明ですがやはり休業中。

チケット売り場にも人はおらず、散策だけなら無料、と記載おぼしき立て看板。

 

入口から外へ出ます。もう帰るのになんだかお出迎えされた感。

f:id:cotomo:20180814232124j:plain

 

入口からちゃんと入るっていうのは、さあこれから楽しむぞっていう期待値をあげてくれる大事な儀式なのかもしれません。

f:id:cotomo:20180814232201j:plain

まあ普通はこんなんないよって。

 

グリーンの即売所

f:id:cotomo:20180814232213j:plain

 

日本で緑に囲まれていると、季節が夏でも森林浴気分なんだけど、なぜでしょう

これだけ豊な緑に囲まれているのになんだか癒された感じにならないのって、やっぱ単純に暑いからなんだろうなあ。

 

こちらで散策目的なら高原行くか山行くか、近場ならやっぱりショッピングモールが間違いないのかも。。。

 

f:id:cotomo:20180814232229j:plain

汗かきべそかきたどり着いた往路でしたが、帰りはGRABで6RM。(約170円)

 

次回はのんびりウォーキングに車で来よう、という計画に、ジムにタクシーで乗り付けて体力増進とかいう現実の矛盾を感じたり感じなかったり。