テリマカシ。

マレーシア3年生。

【赤煉瓦のオールドサイト】Hotel Stripes KL【5つ星ホテルステイ】

5つ星ホテルに泊まってみよう第〇弾。

今回はHotel Stripes KLです。 

f:id:cotomo:20190315215352j:plain

Welcome to Hotel Stripes Kuala Lumpur

 

オートグラフコレクションってなんやねんって、サイトうろうろしていたら、以前泊った事のあるマジェスティックKLにもいつの間にかそんなカテゴリがついていました。

 

マリオットBonvoyというプログラムがあるんですね。

というかもともとあったプログラムの名前と内容が変更になった。。。らしい。。。

いつも行き当たりばったりでホテル決めてるので全然知りませんでした。

 

チェックインの時に説明されて、なんとなく多分今会員になったようです。

プログラム内のホテルに、次いつお世話になれるかとかは全然不明ですが、

素敵ホテルの写真、映像は見てるだけで楽しいなあ。

Marriott.Bonvoy

 


立地

KL都心のちょっとはずれといいますか。

LRT Dang Wangiの駅から徒歩5分ぐらい。

 

モノレールのBukit Nanasも、恐らく徒歩10分ぐらいだと思うので、公共交通機関を使ってもKLの主要観光地へのアクセスはそんなに悪くはないと思います。

 

ホテルサイトの紹介によりますと、このエリアは19世紀後半、水害とか火災とかで町が大打撃を受けた事をきっかけに、水や火に強い煉瓦とタイルの建材利用してリノベーション、おかげで亜洋折衷な景観になったんですよ、だそうです。(とても怪しい和訳)

 

ホテルの内装にも赤レンガなデザインが所々に施されてて素敵でした。

 


 お部屋

今回デラックスキングラウンジアクセスでございます。

f:id:cotomo:20190315220023j:plain

広くはないけど機能的。

飛びぬけてはいないけど不足はナシ。

 

wifiはパスワード一つで館内どこでも複数台接続可。(といっても2台しか試してませんが)

速度も快適でした。

ちな電源はたくさん設置されてるけどUSBポートはなかったなあ。 

f:id:cotomo:20190315220246j:plain

f:id:cotomo:20190315220215j:plain

テレビでは系列ホテルのプロモーションが、チャンネル変えなければずっと流れてるのですがこういうの結構好きで。。。

ずっとつけてたものだから、リッツのテーマソングが頭から離れません。

Putting On a Ritz ♪

 

よだん。

ちなみに1chでホテルインフォ、2chでは観光案内が流れてます。

ぼんやり見てたら虎の乱獲やめようっていうCMが流れてて、それこそ毛皮か何か目的かと思ってたら「虎骨酒」っていう健康酒?があるんですね。

初めて耳にしました。

 

名前そのまま、虎の骨を使うそうで、その為に密猟する人達がやっぱりいるのだそうで。。。

漢方ってホント色々あるんだなあ。。。

 

お手洗いと

f:id:cotomo:20190315205238j:plain

 

シャワーブース。

f:id:cotomo:20190315205242j:plain

ちなみにお風呂はありません。

 

シャワーはハンドルとレインシャワーと完備。

お湯の温度、水量、水圧、排水、臭い、問題ナシ!

 

アメニティの香りもちょいハーブ入ってていい感じ。

けどシャンプーの泡立ちはそんなによくなかったような。

そして忘れた頃にコンディショナーと歯ブラシはないという。

 

ヘッドボードに古きよき時代のJalan Kamunting。(多分)

f:id:cotomo:20190315222629j:plain

ちなみに空調は部屋調節可能なのですが、うっかり切って寝たら結構湿度がすごかった、ような。

 

 引出の聖書をなんとなく手に取ってみる。

f:id:cotomo:20190315205309j:plain

 

なんだか自己啓発本みたいな見出し。

f:id:cotomo:20190315205312j:plain

ページをめくるとあなたはどうしたい、必要な物は、これが神の答えだ、みたいなのが箇条書きになってて一瞬うっかり読めそうな気がしてしまいました。

 

さすが世界のベストセラー。
 


 プール

最上階の21階です。

f:id:cotomo:20190315223041j:plain

ツインタワーがビルむこうにチラリ。

ちなみにKLタワーは結構目の前です。

どこかから丸見えーな感じも少なくて過ごしやすい雰囲気。

 

そんなに広くないので、なんというかバー併設プールと言った雰囲気もあったり。

冷え冷えフルーツウォーターもらえます。

f:id:cotomo:20190315223205j:plain

ホテル公式の写真がすごく素敵。

Stripes KL – Dining., Stripes KL-Events

というかすごく高い場所でもないし、やはり工事中が多いので夜の方が断然キレイなんだなあ、この辺り。

 

木曜はレディースデー、金曜は88RMカクテル飲み放題、土曜は88RMサングリア飲み放題とな。。。

 

終日日当たりがよろしいようで、水があったかいよ。

f:id:cotomo:20190315223631j:plain

ちなみにプールで日光浴していたのはもれなく欧米の方でした。

普段おこさまとかもじもじさんとかとご一緒してるので、何か別の緊張感。 

 


 ジム

同じく21階。

f:id:cotomo:20190315224658j:plain

こじんまりですがメンテ行き届いてます。

 

安心、快適、明るくて気持ちいいー。 

f:id:cotomo:20190315224949j:plain

 

テーマはクラシック&ヘルス。(嘘だ)

f:id:cotomo:20190315225015j:plain

 


 ラウンジ

いや、ここ入口からして、会議室だ。

f:id:cotomo:20190315235310j:plain

というか中入ってみたら小さい空港ラウンジだ。

 

毎度のタダ酒狙いでしたが、アルコールはオーダー制、そしてスタッフさん部屋に常駐してないって。。。

えええ頼みづらい。。。

f:id:cotomo:20190315225548j:plain

食べ物の種類も少なかったです。

アルコールと軽食でさっくり夕食代わり計画今回は頓挫。

後でごはん食べに行こう。。。

 

夜のホテル界隈散策記録はのちほど別記事にて。

 


 朝食

ロビーフロアのBRASSERIE 25にて朝ごはんです。

f:id:cotomo:20190315233227j:plain

f:id:cotomo:20190315233433j:plain

f:id:cotomo:20190315233504j:plain

f:id:cotomo:20190315233518j:plain

盛られ方美しいー。

 

ジムもそうでしたが、この赤レンガクラシカル書斎風な雰囲気。

図書館でごはんって考えたらある意味非日常で素敵。かも。

f:id:cotomo:20190315233532j:plain

とゆうか個人的にすごく好き。。。

 

ローストビーフ、セロリときゅうりとりんごのグリーンジュース。

f:id:cotomo:20190315233929j:plain

 

ヨーグルトにオートミール、たまにはサニーサイドアップ。

f:id:cotomo:20190315233939j:plain

 

もっと食べたいのに食べれない、悔しいー。

意地でメープルシロップ漬けパンケーキ。

f:id:cotomo:20190315233953j:plain

 

テラス席へ移動してコーヒーもう一杯。

f:id:cotomo:20190315234218j:plain

 

店内見やるとこの感じ、ちょっとヨーロッパの路地カフェみたい。

f:id:cotomo:20190315234304j:plain

目にもおいしくごちそうさまでした。

 


 まとめ

快適でした。クラシカルコンセプトってやっぱり落ち着くなあ。

そしてスタッフさんみんなマメに笑顔で挨拶してくれます。

何かをしてくれる、とかそういう事でなくてもやはり癒されるー。

 

ラウンジ設備はさほど力入ってない感じなので、個人的には無理にクラブルームで予約する必要はなかったかな。。。

 

ご近所散策編につづきます。