テリマカシ。

マレーシア3年生。

【お値打ち郊外ステイ】OYO 876 Sanctuary 【噂のホテルチェーン】

名前は広告とか、噂とかでよく耳にしていたOYO HOTELS。

半額クーポンもらったから、というのもあるのですが、ちょうど自宅の水道がメンテナンスで止まるーのタイミングで利用してみました記録。

 

f:id:cotomo:20190608123456j:plain

 

ゆうても元値が公式サイトで85RM(2300円)ぐらい。

で、今回はその半額なので、もろもろ込で総支払額46RM。(約1200円) 

f:id:cotomo:20190608133552j:plain

この価格でクーラー、wiifi、温水シャワー付の個室ってなんかもう底値ではないでしょうか。

(もう少し交通の便がいい場所だともう少しすると思うけど。)

 

現金でのデポジット50RM要。

ちゃんと預かり証もらって、チェックアウト時に忘れず清算です。

f:id:cotomo:20190608123451j:plain

 

恒例独り言スルー推奨

うーん。。。こういうのは日本人的発想なのかなあ。

 

設備がお値段なりっていうのはまあ納得。

もらってない分のコストかけられないのは当たり前って思えるんだけど

お掃除とか接客態度とか、お金はかからないはずの気遣いにどうして目が向かないんだろう。

(教育にコストがかかると言えばそれまでだけど)

 

床もお風呂場もほこりや髪の毛が残ってて、この広さクイックルする(表現が昭和)のなんて2分あれば十分だろうに、そういうのを怠って「安いんだから我慢してよね」ってゆうのはちょっと違う気がする。。。

 

そしてこういう所の不信感から「本当にちゃんとシーツ交換してる?」とかの疑念が生まれてしまうんだよなあ。

 

シャワールームはトイレの個室に温水器がついたな感じ。

f:id:cotomo:20190608123444j:plain

便座から何から水浸しになるのはアジアあるあるでもう慣れっこだけど、

うっかりトイレットペーパー置き忘れたが最後、もう翌朝それでお尻拭けないので気を付けよう。

 

 テレビはケーブルとか入ってる訳ではないので、映るチャンネルはほぼマレー語+中国語です。

f:id:cotomo:20190608133834j:plain

改めて今更だけど、住んでるとこは別に英語圏じゃないのよ。

英語通じるから忘れてるけど。。。

 

 OYOは日本でも展開してるそうですね。

もともとある1つ1つのホテルをグループに組み入れて、親サイトで販売管理というスタイルは、温泉旅館の湯快リゾートみたいな感じなんでしょうか。

比較検索もしやすいし、一定レベルでお手頃ホテルが予約できるのは嬉しい限り。

 

ちなみに今回お世話になった876 Sanctuaryは郊外の住宅地で、周囲に観光できそうな所は何もありません。 

 

しかし同エリア内にあった韓国料理のお店が大当たりだった話。。。 

f:id:cotomo:20190608133917j:plain

は次回につづく!