テリマカシ。

マレーシア5年生。

リッツ・カールトンKL おこもりステイ【with コロナ】

おでかけ自粛継続中の連休でございます。

遠出は無理でも、逆にこの機会ならではの体験とばかりに、

リッツにおこもりしてきました備忘です。

 

いつもの通りBonvoyから予約。

朝食はin Room diningとの事。

f:id:cotomo:20200809111743j:plain

やはり今ビュッフェは厳しいんだなー。。。

 


外観とかロビーとか

 

ブキビンタンはパビリオン裏(?)、JWマリオットからちょっと裏手に回りまして

f:id:cotomo:20200731161723j:plain

静かなエントランス。ちなみにお向かいはウェスティン。

 

ご家族連れが多い印象。夏休みだからかな。

f:id:cotomo:20200731161609j:plain

 

エスカレーター上がってエレベーターまで少し歩きます。

f:id:cotomo:20200731161509j:plain

 

ローカルの生活を描いた小さな絵が飾られてましたホールの一画。
f:id:cotomo:20200731155049j:plain

 

ティーラウンジは現在週末のみのようです。

いつもならアフタヌーンティーで賑わう時間帯もこの通り静かです。

f:id:cotomo:20200731160503j:plain


エレベーターの中にもサニタイザーのコロナ対策。

f:id:cotomo:20200731153500j:plain

 


お部屋

 

静かでいい匂いのする通路を抜けまして

f:id:cotomo:20200731153355j:plain

 

アップグレードしていただきました、本日のお部屋は「エグゼクティブデラックスキング」です。

f:id:cotomo:20200731144133j:plain

画面の大きいテレビはやっぱり気持ちいいですね。

 

シティビューの眺めはお向かい工事中ビューにつき素敵-とは言い難いのですが、

逆にカーテンあけっぱでも気にならずに明るいという逆メリットにあずかる。

f:id:cotomo:20200731144215j:plain

 

カプセルコーヒー、お手軽でおいしいので好きなんですが、いつも使い方忘れる。。。

f:id:cotomo:20200731144200j:plain

ダイエットシュガーの心遣いにミルクもプリーズです。


広々ウォークインクロゼット。

簡易ドレッサーとふかふかの椅子が思いのほか快適。
f:id:cotomo:20200731143829j:plain

 


 バスルーム

 

白い大理石がまぶしいー

f:id:cotomo:20200731144051j:plain

f:id:cotomo:20200731143857j:plain

バスタブとシャワールームは独立。

 

f:id:cotomo:20200731143915j:plain

 

備え付けバスソルトは無臭。

あったまります。

f:id:cotomo:20200731143947j:plain

 

エレガントとダンディがリッチと遭遇、アメニティの香りに癒されるー。

f:id:cotomo:20200731143957j:plain

固形ソープも同じ香り。泡立ちよくて気持ちいいです。

 


プール

 

人数制限の為予約制、withコロナ。

f:id:cotomo:20200731153916j:plain

 

そしてホテル側はクローズ。

f:id:cotomo:20200731153713j:plain

予約すれば利用できたのかな。。。

 

それでもどこからともなく聞こえてくる、水音と子供の声の方へ向かって歩いてみますと

f:id:cotomo:20200731153744j:plain

f:id:cotomo:20200731153806j:plain

 

併設スパ側のプールに数組のカップル、ご家族発見。

f:id:cotomo:20200731153958j:plain

クローズになってたホテル側もですが、面積はそれほど大きくはないです。
もともとホテル自体超レジャーな雰囲気ではないもんね。

 

ビーチチェアに腰かけてしばし休息。

水と水音のある風景に癒されます。

 


朝食

 

本来であれば朝食会場になるフロア、恐らくご家族様用と思しき座席がセットされてはおりますが。。。

f:id:cotomo:20200801062606j:plain

スタッフもお客さんもお料理もナッシングです。

なんだかショールームみたい、きれいでちょっと寂しい風景。

 

室内に置いてあった朝食メニューから、コンチネンタルブレックファストを内線でオーダー。

f:id:cotomo:20200801065000j:plain

メニューの写真撮るの忘れてしまったのですが、

ワッフルとか、ローカルとか、ヘルシーさん用プレートとか、5,6種類から選べました。

 

f:id:cotomo:20200801065004j:plain

お部屋で静かにいただく朝食も、これはこれで贅沢な気分です。

 

f:id:cotomo:20200801065009j:plain

数時間後に食器下げてもらうついでにコーヒーのお代わりをお願いした所、無料でいただけました。

ビュッフェじゃないとこういうの、ちょっと迷いますね。

 


 ジム

 

利用の際はプールサイドのスタッフさんに声かけて、例によってお熱測ってから入室です。

f:id:cotomo:20200801083031j:plain

最新ピカピカ、メンテナンスもお掃除もばっちりで、とても快適でした。

 

BGMはカーディオチャンネルとかかな。

早歩きにちょうどいいテンポの曲がエンドレスで、ナイスアシストです。

f:id:cotomo:20200801083108j:plain

 キネシスもあるよ

 


オマケ

 

ホテル全体の雰囲気づくりについて、テーマはそれぞれあると思うのだけど

こちらのホテルの高級感を演出するのに欠かせないのは、やはりそこここのオブジェに光るガラスの造形なのかなー、と感じたスナップアレコレ。

f:id:cotomo:20200731203529j:plain

f:id:cotomo:20200731203555j:plain

f:id:cotomo:20200731203609j:plain

f:id:cotomo:20200731155202j:plain

 

おひさのリッツをしみじみ堪能。

f:id:cotomo:20200731203639j:plain

贅沢な時間をありがとうございます。