テリマカシ。

マレーシア5年生。

【ローカルストリートのニューオアシス】MoMo's Kuala Lumpur

延長決定のRMCO。

賑わいを取り戻したかに見える街の日常ですが、国内もやはり遠出となるとすこし面倒という噂を耳にしまして、今月の連休も市内でおとなしくの選択です。

 

検索サイトでむいむい。。。

チョウキット、MoMo's Kuala Lumpur。。。

なんかおしゃれだな。そう遠くないな。ふむふむ安いな。。。

 

よっさ行ってみよう!

 


アクセス・立地他

 

以前訪れたチョウキットマーケットのちょっと南の徒歩圏内、最寄り駅はモノレールMedan Tuankuから徒歩3分ぐらい。

 

↓ 以前訪れた市場の思い出 ↓

www.terima.work

 

ちなみにエリア的にはKL中心部の少し北西。

以前訪れたストライプスやシェラトンインペリアルも近いです。

 

↓ いずれもクラシカルな雰囲気が素敵なホテルです。↓

www.terima.work

www.terima.work

 

周囲にはローカルなレストランとか

f:id:cotomo:20200916143026j:plain

 

遠くはランドマークな例のタワーとか

f:id:cotomo:20200916193645j:plain

 

目の前をモノレールが走っていたりします。

f:id:cotomo:20200916135454j:plain

 

徒歩圏内にコンビニとかはなさそう。

(駅前のQuill City Mall内にAEONが入ってます。)

交通量も多くて、ほんとにローカル市内な雰囲気です。

 


ホテル設備・その他

 

f:id:cotomo:20200916134224j:plain

 

カフェでバーでコミュニティスペース、宿泊はミニマルにと、

アクティブ高感度さん向けのおしゃれな施設です。

f:id:cotomo:20200916134616j:plain

大きなドアを開けたらいい香りと上がりますな感じのBGM。

どこかで流行中(?)のネオンサイン風ライトですが、眩しすぎなくてありがたい。

(たまに年寄の眼球潰す気かってぐらいエグイとこある。。。)

 

チェックインの時に耳栓渡される。

f:id:cotomo:20200917144714j:plain

カプセルでもないのに、余程壁薄いのかしら、まいったなあ、と思っていたら

「今日の夜イベントあるの。夜中までちょっとうるさいと思う」

とおねーさん。

 

f:id:cotomo:20200916210017j:plain

これの事か!
 

事の顛末は「ディナータイム」の項に続きます。

 


お部屋について

 

f:id:cotomo:20200916142612j:plain

 

エレベーターもお部屋もカードキーでもって

f:id:cotomo:20200916135053j:plain

f:id:cotomo:20200916135358j:plain

思ったより狭いですが、きれいで新しくて、優しい色使いなのでそれほどの圧迫感はないです。

 

このテのコンセプトのホテルといえばジャランアロー裏(?)のCcitizen-Mを思い出すのですが、あちらはがっつり近未来だったもんなー。

www.terima.work

こちらはこちらでロビーの居心地は大変ようございました。

 

USBポートありがたし。

f:id:cotomo:20200916135519j:plain

ちなテレビのチャンネルは基本ローカルだけ。

でもいわゆるスマートTVなので、スマホのYoutubeアカウントと同期させて、おっきい画面で動画見たりとかできます。

 

トイレットペーパーは避難させておこうのシャワールーム。

f:id:cotomo:20200916135117j:plain

 

お友達ブランドのソープ類はハーブのよい香り。

f:id:cotomo:20200916135200j:plain

ボトルウォーターあり、冷蔵庫やミニバー、テーブルはありません。

 

ロビーで飲食の提供をしている事を考えると、普通のゲストハウスのように

「冷蔵庫貸して」ともちょっと言いづらく、

ホテルで過ごす時間が長くなるにつれ必然、宿泊代金以外の支出が増えてしまう。。。かもしれない。。。

(お水はロビーのサーバーでおかわり自由です。)

 

ほんと寝るだけ!の選択なら全く問題ないと思います。

 


ディナータイム

 

ラウンジでアルコールと軽食の提供がある事は、事前にHPで確認していたのですが

まさかメインメニューがこのひと月の間で変更になっていたとは。。。

 

予約した時は「TEXMEX」ってあったのよー。

だからナチョスとモモヒート(モヒートではないらしい)でまったりしよと思っていたのに

f:id:cotomo:20200916212445j:plain

サテになってたー。

 

好きだからぜんぜんいいんだけど!

けどこれローカルのピーナッツソースてゆうより、限りなく甘めの「つけてみそかけてみそ」だよ!

ナカモ つけてみそかけてみそ 400g 3本セット

日本帰ったら「家康の故郷詣で」しよう、

岡崎行ったらランチは八丁味噌グルメ三昧だ!とか夢見てたのが

いきなり一部実現(?)してびっくり。

 

ちなみにサテはチキン、ビーフ、豆腐から選べます。

えっと、だから結局「味噌田楽」って事でいいのかしら。

 

f:id:cotomo:20200916214245j:plain

ズンドコいってます。

 

f:id:cotomo:20200916211136j:plain

タイガーボトルに続きホワイトサングリアの

 

今時さんの選曲イマイチのりきれんのうとかぼそぼそつぶやきながら

f:id:cotomo:20200916224435j:plain

一押しモモヒートの

 

なんだかんだでほぼラストまでふんわかうろうろしていたので、結局耳栓は使いませんでした!

お気遣いありがとうございました。。。


朝ごはん 

 

一応朝食付きを選んでいたのですが、お宿のコンセプトから言ってもかなりカジュアルなのかな、と。

トーストとコーヒーぐらいかな?と勝手に想像していたのですが

 

え?提供場所お隣?

あ、姉妹ホテルなんですね。

 

STAFF ONLYとある扉からつながるお隣ホテルThe Chow Kitのロビーへ。。。

f:id:cotomo:20200917105007j:plain

うわ、いきなり雰囲気全然違うんですけど!!

 

小さいながらクラシックでラグジュアリー。

f:id:cotomo:20200917105446j:plain

スタッフさん感じいいなあ、とずっと思ってたけど

なるー。。。元々老舗ホテルの別ブランドだったのね。

 

選べるメニューからアボカドトーストwithポーチドエッグとラテ、スイカのジュースをオーダー。

f:id:cotomo:20200917101131j:plain

クラッシュアイスが宝石のように美しいスイカのジュース。

 

高さ8cmとかありそうな極厚トーストにハーフマッシュのアボカドがたっぷり。

f:id:cotomo:20200917102149j:plain

f:id:cotomo:20200917102201j:plain

卵の状態も申し分なし、ちゃんとホテルの朝食だー!

かんどう!

 

【恒例スルー推奨】

大概疑り深くなっているお年寄りなので、これで食べちゃった後に

「これは特別メニューで、部屋代に含まれる朝食は別に用意があったのよ。はい、おいくらまんえん」

とか言われるのかなあと、自分の想像に一人苦笑いしつつ

 

「くるならこいやあ」

とか昭和のヤンキー魂で受けて立つつもりでいたのですが

(被害妄想)

 

とても申し訳なさそうに

「卵の追加分だけ有料なの、説明不足でごめんね」とスタッフさん。

いや、英語めんどくさくて聞かなかったの自分です。

 

現地でお支払い6.6RM。

ほんと色々スイマセン。

 

朝食は他にもコンチネンタル、フレンチ、ローカル等々選べます。

おいしかったですー!

 


ふりかえり

 

なんか用事あるとかではないので、チェックアウト後もカフェでだらだら過ごしてました。

f:id:cotomo:20200917112942j:plain

 

屋外席も居心地よいです。

f:id:cotomo:20200917112619j:plain

道路から丸見えにならないようにグリーンがたくさん置いてあります。

 

イベントは毎週末何かしら企画されている模様。

また気分転換に覗いてみようー。